置き換え ダイエット 効果 2 週間

置き換えダイエットは2週間が効果的

■置き換えダイエットは2週間が効果的

 

 

置き換えダイエットをさらに効果的に継続するためにはまずは2週間と言う目標が効果的です。
これは体内のデトックス効果の中に脂肪燃焼が始まって体重が減り始める頃と重なってきます。

 

置き換えダイエットは2週間が効果的と言うのも、置き換えを始めると、まず最初の1週間は体内の活動が変わってきます。
そこから、デトックス効果が始まり、2週間が経過する頃には脂肪が燃焼され、体の作りが変わってきます。

 

■期間の短い置き換えはあまり効果的ではない

 

あまりにも短い期間で置き換えダイエットをやっても効果はそこまで期待できないことが多くあります。
例えば、置き換えを3日ほどでやめてしまうと、いつもよりも栄養バランスがよく宿便などが解消されたのに、また前と同じ状態に戻ってしまう可能性が高いからです。

 

さらに、バランスのとれた栄養状態も元に戻るので、太りやすくなってしまう可能性もあります。
また、その他のデトックス効果であったり、脂肪燃焼が発揮されるところまでの効果を実感するのは難しいため、減量自体ができずに終わってしまう可能性があるのです。

 

■栄養バランスも考えて置き換えをしよう
例えば1日に3食とったとした場合に3食とも置き換えてしまうこと栄養の偏りから逆効果になってしまいます。

 

これはビタミンやミネラルなどの豊富な栄養はとることができますがそれと引き換えにタンパク質や糖質など全くとらないと言うことになります。

 

そうすることによって体を動かすエネルギーが不足してしまったりあるいは筋肉を作るタンパク質の不足から筋肉落ちていってしまうことになります。

 

こうしたことを防ぐために、食事内容の改善として朝食など部分的に置き換えていくことが最適で、3食全てを置き換えてしまって栄養不足にならないように注意が必要です。
そのため置き換えるとすれば朝食のみであったり一食だけを置き換えるということを意識して行っていきましょう。